インスタのフォロワーが少ないと恥ずかしい?【基準は?なぜ?】

  • インスタグラムのフォロワー数を少ないと感じる
  • それって恥ずかしいことのなの?
  • 少ない原因はなんだろう?

インスタグラムアカウントの運用をスタートさせると、このような「フォロワー数」に関しての疑問が増えます。

この記事ではインスタグラムのフォロワ―数が少ないことに関して、基準や周りからどう見られてるのか、原因と解決方法まで解説しています。

また、フォロワー数が少ない状態よりも実は周りから見ると恥ずかしいことに関しても解説しています。 「フォロワーが少ない」と悩んでいる方は是非ご覧になってください。

インスタグラムのフォロワーが少ないとはどれくらい?

アメリカのInstagramツール会社「HashtagsForLikes」の調査によると
個人のインスタグラムアカウントのフォロワー数の平均は150人と言われています。

(ビジネス目的のための企業やインフルエンサーのアカウントは含まれておりません)

参考URL:Instagram Followers: How Many Does the Average Person Have? (hashtagsforlikes.co)

そのため、フォロワーが150人以下の場合、「フォロワー数が少ない」と言えるでしょう。

フォロワー数の平均や増やす方法に関しては、下記記事にて詳細に解説しています。

【インスタ】フォロワー数の一般人の平均は?数より大切なもの (social-advisors.net)

インスタグラムのフォロワーが少ないと恥ずかしいのか?

SNSツールの中でも、トレンドやおしゃれに関しての発信が多いと言われる「インスタグラム」。

華やかな側面をもつ一方、自分のアカウントのフォロワーの数が、他人のアカウントに比べて少ないため、恥ずかしいと感じる人が少なくありません。

しかしながら、インスタグラムの運用する目的によっては「恥ずかしい」と感じなくても良いです。

例えば、「インフルエンサーを目指しているのか」、「身内や友達との交流のために活用しているのか」によって恥ずかしいと感じるべきか否かは分けられます。

インスタを頑張っているのに少ない場合は気にした方がいい

自社コンテンツをPRする目的の企業アカウントやネットショップの運用アカウント、インフルエンサーを目指して発信を続けている個人アカウントの場合、フォロワー数が競合に比べて少ないことを気にしたほうが良いでしょう。

なぜなら、ユーザーはフォロワー数を見て、あなたのアカウントの人気度や発信力を評価するからです。

ライバルに比べてフォロワー数が多いだけで、「人気アカウント」という評価を貰えます。

そして最終目的である「コンテンツの購入」や「ファンの獲得」に繋がる可能性が高いです。

人気がないと思われてしまう可能性

フォロワー数が少ないと、「人気のないアカウント」と判断される可能性があります。

なぜなら、フォロワー数というのは「その人のファンがどれだけいるかの判断指標」となるからです。

例えば、フォロワー数の多いアカウントを「常に行列のできるレストラン」、フォロワー数の少ないアカウントを「お客さんが少ないレストラン」とします。

お客さんが少ない閉塞感のあるレストランだと、「本当に美味しいのか?」と疑念を感じて、入店を躊躇してしまいます。逆に人が多くて活気に溢れたレストランだと、自然と足を運びたくなります。

この2店舗が並んでいた場合、どちらで食事を済ませようと思うのかは明らかです。

インスタグラムアカウントにも同様のことが言え、フォロワー数が多ければ多いほど、「このアカウントは人気があるんだ。自分もフォローしてみよう」という判断に繋がり、どんどんフォロワーが増えます。

逆にもともとのフォロワー数が少ないアカウントだと、ユーザーが「フォローをしよう」という判断に至らず、フォロワー数が伸びにくい傾向にあります。

信頼度が低いと思われる可能性

運用アカウントのフォロワー数が少ないと、信頼されにくいという点もあります。

個人アカウントの場合は、フォロワー数が少なくても特に影響はありません。

しかしながら、ビジネス目的に運用しているアカウントの場合、フォロワー数が少ないと

・フォロワーの役に立つ投稿をしていないのでは
・需要のないアカウントなのでは
・偽物のアカウントなのでは

などの疑念をユーザーから抱かれます。

このような印象を持たれると、ショップを運営しているアカウントの場合、販売している商品を見て貰えず、いつまで経っても売上が増えない可能性があります。

飲食店のPRアカウントの場合は、実際にお店に来てくれるお客さんが増えないという悪い結果に繋がってしまいます。

ビジネス目的やインフルエンサーを目指してインスタグラムを運用している人は、信頼構築のために一定のフォロワー数が必要であると言えるでしょう。

身内だけでインスタを楽しんでいるのなら気にしなくてもいい

・仲の良い友達や家族との交流
・趣味や好きな音楽などを楽しむ
・大好きなアイドルを見ていたい

など、自身のストレス解消にインスタグラムを利用する場合は、フォロワー数を気にする必要はありません。

ただし、身内だけでの場合は「フォロワー数=リアルでの友達の数」となります。

周りの友達と比べてフォロワー数が少ないと、「人から相手にされていないのかな」「私は人気がないのかな」などと劣等感を感じることがあります。

よく知っている友達や身内だからこそ、比べやすいという点があるので注意が必要です。

フォロワーが少ないことよりも恥ずかしいこと

フォロワー数が少ないことを恥ずかしいと感じる人は一定層います。ただし、実はそれ以上に恥ずかしいことも存在します。

①フォロワー数に対して投稿へのいいねやコメントが少ない

フォロワー数に比べて「いいね」や「コメント」の数が少ないアカウントの場合、フォロワーが期待するような投稿やファン作りができていないアカウントと思われ、「名ばかりインフルエンサー」と認識されてしまいます。

②フォロワー数よりもフォロー数が多い

フォロワー数よりもフォロー数が多いというのも、「フォローを返してもらえない影響力のないアカウント」と認識されてしまいます。

芸能人やインフルエンサーは、フォロワー数に対してフォロー数が圧倒的に少ないことがほとんどです。
そのため、フォロワー数よりもフォロー数が多いアカウントは「周りから相手にされていないアカウント」と判断されます。

インスタグラムのフォロワーが少ない5つの原因

運用しているアカウントのフォロワー数が少ない場合、いくつかの原因が考えられます。

フォロワー数が伸びないと悩んでいる方は、これから解説する5つの原因のどれかに当てはまっている可能性が高いので、チェックしてみてくださいね。

インスタグラムのフォロワーが少ない原因①ハッシュタグを正しく付けていない

ユーザーは興味関心のあるものを調べる際に「ハッシュタグ」を使用します。このハッシュタグを上手に活用できないとフォロワー数が増えません。

ハッシュタグは最大30個までセット可能なため、数個しか付けていない人はセット数を増やしましょう。
そして、ハッシュタグは競争率の低い「スモールハッシュタグ」を狙います。

ハッシュタグの「ビックワード」は競争率が高く、上位表示が難しいからです。

例えば、食べ物関係の投稿をする場合、「#グルメ(720万件)」ではなく、地域に属する「#梅田グルメ(27万件)」「#大阪スイーツ(3万件)」など、競合の少ないハッシュタグをつけましょう。

ハッシュタグの選定には下記ツールがおすすめです。

https://instatool.nu/tagpop/

インスタグラムのフォロワーが少ない原因②投稿頻度が少ない

インスタグラムでは、定期的に投稿を行わないと「発見」や「フォロワーのタイムライン」への露出が少なくなってしまいます。

そのため、ユーザーとの接触機会を増やすために適度な投稿が必要です。

おすすめの投稿頻度は「2~3日に1度」です。

なぜなら、毎日投稿をするよりも負担が少なく、1投稿あたりに力を注げる時間が増え、クオリティの高いコンテンツの作成が可能だからです。

ただし、アカウントの運用をはじめたばかりの人は、「毎日投稿をすべき」でしょう。

せっかくユーザーがあなたのアカウントを見てくれたとしても、アカウント自体のコンテンツが充実していないとフォローを検討してくれないからです。

コンテンツを充実させてフォロワーを増やすために、初期は努力する必要があります。

インスタグラムのフォロワーが少ない原因③ニーズがない投稿をしている

ユーザーのニーズがない、自己満な投稿をしてもフォロワーは増えません。

投稿は「ベクトルを相手に向ける」ことを意識して行いましょう。

提供する内容が、見る人にとって「価値があるもの」「役に立つ内容」でないと、いつまで経ってもフォローをしてくれません。

逆に言うと、常に「相手が望む情報は何か」とベクトルを相手に向けて考え、発信を行えば、自然と関心をもってフォローをしてくれるようになります。

例えば、1人暮らしの生活品をまとめた投稿をする際には、ただ使用した感想を書くのではなく、「その生活品を使用したメリットデメリット」、「どんな人におすすめか」、「商品の購入できる場所や価格」などを記載するようにします。

投稿に文字を入れ、情報を分かりやすく提示するのも良いです。

常にユーザーが知りたいことはなにかとアンテナを貼ってアカウントを運用しましょう。

インスタグラムのフォロワーが少ない原因④統一感がない

アカウントのプロフィールと投稿内容に統一感がないと、ユーザーはあなたをフォローしません。

アカウントのテーマに関係がない投稿は行わないようにしましょう。

例えば、アクセサリーを販売するショップならばアクセサリーに関係する投稿を、おすすめの飲食店を紹介するアカウントならば、食に関係する投稿のみを行います。

統一感に関してイメージがわかない場合は、自分のアカウントと同じテーマで且つ人気のあるアカウントを研究しましょう。ツールを使用して、参考となるアカウントの投稿内容や写真の取り方、色合いまで似せてみるのも有効な方法です。

統一感をもつことで、ユーザーへ「このアカウントをフォローすれば欲しい情報が全て手に入る」と認識させ、フォロワー数アップを狙います。

インスタグラムのフォロワーが少ない原因⑤身内ネタが多すぎる

アカウントを運用する期間が長くなると、特定の仲の良いユーザーができます。

そこでやりがちなのが、特定のユーザーやファンにしかわからないテーマや情報を発信してしまうことです。

たしかにヘビーユーザーの獲得はできる思いますが、フォロワーの増加には繋がりません。

親近感や共感を得るためには、自身のプライベートをさらけ出すことが有効です。しかし、その情報が多すぎるとユーザーが求める情報の発信頻度が減ってしまい、満足度が下がります。

身内ネタはほどほどにすると覚えておきましょう。

フォロワーを増やすアプリをチェック

フォロワーが少ないことを恥ずかしいと考える方にはフォロワーを増やすためのアプリやサービスを使うことがおすすめです。関連しているユーザーや自分が興味のありそうなユーザーにいいねやフォローを自動で行ってくれます。その結果、フォローを返してくれることが期待できます。下記の記事でフォロワーを増やすアプリについてまとめていますので要チェックです。

インスタのフォロワーを増やすアプリ・サービス3つ【2021年最新】

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP